白髪が生えにくくなるマッサージの仕方
  • 2024.06.13
  • Blog
  • 白髪が生えにくくなる頭皮のマッサージの仕方について、以下の3つのポイントで説明します。

    1. 血行促進マッサージ
    指の腹を使った円を描くマッサージ:

    指の腹を使って頭皮を優しく押しながら円を描くようにマッサージします。前頭部から頭頂部、そして側頭部から後頭部にかけてまんべんなく行います。これにより、頭皮の血行が促進され、毛根への栄養供給が改善されます。
    2. リフトアップマッサージ
    頭皮全体を持ち上げるようにマッサージ:

    両手の指を頭皮に広げて置き、頭皮を持ち上げるように圧をかけてマッサージします。特に耳の周りや後頭部など、頭皮が固まりやすい部分を重点的に行います。これにより、頭皮の柔軟性が高まり、毛母細胞の機能が改善されます。
    3. ツボ押しマッサージ
    育毛に効果的なツボを押す:

    育毛に効果的なツボを適度に刺激します。例えば、「百会(ひゃくえ)」というツボは頭頂部に位置し、ここを親指で軽く押してマッサージすると血行が良くなります。また、後頭部の「風池(ふうち)」というツボも効果的です。これらのツボを1回につき5〜10秒程度、心地よい強さで押すと良いです。
    これらのマッサージを毎日5〜10分程度行うことで、頭皮の血行が改善され、白髪の進行を遅らせる助けになります。また、リラックス効果も得られるため、ストレス軽減にも役立ちます。